お問い合わせ
 
TOP > 企業ニュース > 日本交通株式会社との資本・業務提携について
2014年3月4日
日本交通株式会社との資本・業務提携について
株式会社JENESIS HOLDINGS(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:藤岡淳一、以下JENESIS)は、グループ売上高で日本最大のタクシー・ハイヤー会社である日本交通株式会社(本社:東京都北区、代表取締役社長:川鍋一朗、以下日本交通)との業務資本提携を致しました。

JENESISは中国や香港の子会社を通じ、電子機器・情報機器・生活家電などの企画開発・製造受託・品質管理検査代行や、日本国内でのカスタマーサービス受託事業などを行っています。

日本交通は現在、東京を中心としてタクシー約3,700台(業務提携会社を含む)、ハイヤー約1,200台(請負・ドライバー派遣車両を含む)を運行しております。

今回の日本交通からの資本受け入れ・業務提携により、JENESISの持つ電子機器の製造や品質管理面でのノウハウを日本交通のデジタル系商品に活かすことで両社のシナジーを強化してまいります。

また、今回の業務資本提携による出資内容としては、JENESISの第三者割当による新株式を日本交通が引き受け、日本交通の出資比率は6.52%となります。

■日本交通株式会社
名称 日本交通株式会社
所在地 :〒115-8510 東京都北区浮間5丁目4番51号
代表者の役職・氏名 :代表取締役社長 川鍋一朗
事業内容 :タクシー・ハイヤーによる一般乗用旅客自動車運送事業
及びマネジメント、自動車整備事業ほか
資本金 :1億円
設立年月 :1945年12月1日

【本リリースに関するお問い合わせ先】
■株式会社JENESIS HOLDINGS
Email : info@jenesis.jp

ページ上部へ戻る